急遽出会った英国人彼氏との恋愛と英語学習に挑み悩んだ葛藤の40代女性

40代英語リスニング

イギリス人彼氏との出会いが英語を始めたキッカケ

 

こんにちは!41歳女性、現在はフリーランスとしてデザインの仕事をしています。私が英語を勉強しようと思ったキッカケは、イギリス人の彼氏ができてしまったからです!

まさか自分がそんなことになるなんて思ってもいませんでした。ちなみに今はもう、とっくにお別れして、お互い別々の人生を歩んでいます。

そのイギリス人彼氏と当時10か月ほど付き合いましたが、楽しいことももちろん沢山あり、でも辛いこともめちゃくちゃ多かった。

何が辛かったというと、自分の気持ちがスラスラと言葉にできないもどかしさに苦しんだことです。もともと、大学生の時は国際学部という学部に所属していたけれど、留学をしたり海外に行った経験は一切なので、スピーキングとは一切無縁の人生でした。

外国人の友達もいなかったし、むしろちょっと外国のノリが苦手な人間でした。そんな私が英語漬けの環境にどっぷり漬かったのは、会社の配属で英語を使う部署にいきなりぶちこまれたからです!

国際学部でした!なんて履歴書に記載してしまったがゆえに、英語が話せる印象を植え付けてしまったのですがそんなことは全然なく、その配属の告知を受けたときは不安と衝撃が大きすぎて、思わず上司の前で大号泣してしまいました。

心の準備もなく、日本語が通じないかもしれない環境に身を投じなければいけないのは、逃げ出したくなるほど不安でした。

リスニングとスピーキングの勉強方法は映画と音楽

 

もっと、コミュニケーションをスムーズにできるようになりたい!もっと自分の気持ちを詳細に伝えられるようになりたい!と思い意を決して英語の勉強をし始めました。その時は、英語レベル3くらいです。

英語レベル3というのは、リスニングは言っていることが50パーセントに満たないくらいしか理解できていないということとスピーキングに関しては、知っているボキャブラリーが少なくて定型文を並べてやっと伝えられるくらい。

最初は、彼氏の話す英語のスピードに全然ついていけず、何度も何度も聞き返してもそれでも聞き取れないし理解できなかったのですが、3か月くらいたった時にはかなり聞き取れるようになりました。

それでも、全然コミュニケーションが取れなくてめちゃくちゃイライラしてしまい、時には彼氏に当たっていました。

今思うとそんな状態でよく付き合ったなと思うのですが、さすが外国人なのでグイグイ押されて引けなくなってしまい、結果付き合うことになったのですが。

それからも努力して一人の時は自分の好きな洋楽の歌詞を紙にすべて書き出して、日本語訳をサイトで調べて歌詞の意味を理解しようとしたりそのあとに何度も同じ曲を聴いて、同じスピードで口ずさんだり。

これ結構、英語の勉強方法で効果のあるやり方の一つらしいです!最近YouTubeで英語上達方法の解説をしているユーチューバーが言っていました!

また、二人で一緒にいるときは、英語の映画を見たり、英語の歌を歌ったり、逆に日本語を教えるときに英語で説明してみたりしました。

最初は頭の中で、英語から日本語に訳して、理解しようとしていましたが

そのうち英語のまま理解できるようになったり、聞き取れる単語が増えてくると楽しくなってきました!

英語勉強を失敗した理由は英語で意思の疎通が図れなかった

 

私が英語の勉強で失敗したと思う理由は、イギリス人彼氏と付き合っているうちに喧嘩も増えてきてその気持ちのモヤモヤすらハッキリ伝えられなくて、本当にしんどかった。

そのおかげで、途中からだんだんと英語勉強が嫌いになっていくこともあって、なんで私ばっかりこんなに努力しなきゃいけないの?とイライラしたり伝えたくても上手く伝えられないことが分かっているから敢えて無言を貫いて、さらに喧嘩になったり。

そんなことの繰り返しだったので、結果的にはとても英語力は伸びたけれど、積極的に勉強しようという意欲はそれ以来あまり持てなくなっています。

付き合うならやっぱり日本人か日本語が通じる外国人が良い!英語力が一番伸びる方法って英語圏の友達や彼氏をつくること、とかよく言われるけど、それってかなりレアケース。

相当勇気を出して友達をつくりに行くか、全く話せない状態で海外に行って、話さざるを得ない環境に自分の身を置くか。

でもそれって、とってもストイックなこと。私は、たまたま配属された職場がネイティブの人やフィリピンの人たちと一緒に働く環境で、そしてたまたまイギリス人彼氏と付き合うことになったけれど

英語力がハイパーで伸びるであろうとさせている環境に恵まれたにも関わらず、私は挫折してしまったのです。もっと目標が明確にあったらよかったのかもしれないけれど、恋愛関係を続けながら英語を身につけ

慣れない言語でコミュニケーションを取るという至難の業は、私にとって難易度が高すぎました。今の時代、さらにいろいろな英語学習方法が開発されていたり、英語に自分から触れる機会がたくさん増えているけれど

当時の私には、いきなり英語漬けに慣れすぎて、でも日本に住んでいるから日本語が通じる「楽さ」を余計に感じてしまったことが挫折の原因でした。

悔しい気持ちをプラスに生かし音楽を通して英文法を取得

 

私の場合、かなりレアケースだと思うのですが、英語が話せないことで悔しい気持ちを湧きたてて、それを次のステップに生かすことが大事!

私は、その悔しい気持ちを、もっとできるようになりたいというプラスのエネルギーではなく

「日本語だったらこんなに自分の気持ちを表現できるのに…。私は、この先英語を勉強し続けても

日本語のように繊細な気持ちや心の表現までは身に着けられないんじゃないか。だったら英語は必要最低限で、そんなに勉強は一生懸命したくない!」と思ってしまいました。

でも、きっと目標が異なればもっと頑張っていたはず。先日見たYouTubeでも、今時、単語帳に記載してある何千個の英単語を覚えたところで英語は話せるようにはならない!と言っていました。

まずは、自分の好きな洋楽を、脳内再生できるようになるまで何度も聞いて、口ずさめるようになること。

結構洋楽を一曲分歌えるようになるだけでも、かなり英文法が身に尽くし、あとは間の単語を知っている単語に置き換えたりするだけ。

日本語は外国人からすると、眠くなるくらいまったりとしている発音やスピードらしく、英語の文字通りペラペラに話せるようになるには同じスピードでとにかく口を動かしてみること!

勉強しようと思えば思うほど、参考書を読めば読むほど英語嫌いが発動しないように気を付けてください。

英国人彼氏との恋愛と英語学習に挑み悩んだ40代女性まとめ

✔イギリス人彼氏との出会いがキッカケ
✔リスニングとスピーキングは映画と音楽
✔失敗した理由は意思疎通が図れなかった
✔悔しい気持ちをプラスにし英文法を取得
Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]
タイトルとURLをコピーしました